海外旅行国内旅行 新着情報 お申し込み

ズボラ日記 宮古島

弊社の大得意のお客様が、宮古島にアトリエを作って、そこに一年のうち半分住むことになった、といううらやましいおしらせが。早速、「陣中見舞い」という名のもとに、泡盛と沖縄料理を味わいに宮古島へ行ってきました。 宮古島の海はさすがにきれいです。まさに楽園。
宮古島の海 東急リゾートからの眺め 
今回滞在したのは、宮古島東急リゾート
部屋からの眺めが、リゾート気分を盛りたてます。プールも素敵です。

さて、5月末の宮古島では、音楽・スポーツなど、さまざまなイベントが楽しめます。
ビーチバレーの大会を見物したり、海辺を散歩したり、甘味を味わったり。
もちろんマリンスポーツも楽しめます。
ビーチバレー 白玉
ちょうど、「美ぎ島ミュージック・コンベンション2009 in 宮古島」というイベントが開催されるということで、Suzuたちも最終日の夕方に港の特設ステージへ。
ミュージックコンベンション 出演アーティスト
うれしいことに、客席でもアルコールOK。漁港にステージが設置された、おもしろいつくりですが、素晴らしい内容でした。しかも、チケット料金がなんと「1日3,000円」と格安!!
山崎まさよし、秦 基博、オルケスタ・デ・ラ・ルスなど、豪華アーティストが出演。おどろいたことに、皆さんノーギャラで出演だそうです。出演者・観客とも、最高のノリでした。ぜひ皆さんにお勧めしたいライブです。
そーめんちゃんぷるー  ごーやーの天ぷら
沖縄にきたからには、はずせないのが「民謡居酒屋」。「民謡酒場 郷屋」で、ソーメンチャンプルーやゴーヤーの天ぷらなど、沖縄料理を堪能しました。もちろん、ビールに泡盛もたっぷりと。
いやー、飲んだ飲んだ。一足早い夏の楽園を味わえる宮古島、おすすめです!

その他のズボラ日記はこちら♪
スプラッシュのおすすめソウルツアーはこちら♪